Reset & Bloom・修了生の声

<修了生・まきろんさんインタビュー>

自分も自分の世界も

信頼できるようになりました

 

 

 

なぜReset&Bloomを

受けようと思ったのですか?

当時のお悩み、また、

自分の何を変えたかったのかを教えてください。

 

 

まきろん:311を体験し、

ふわふわした状態が続き、

その時長年の友人から、

友人の結婚式で知り合ったひらくさんを

勧められたのがきっかけです。

 

Rebirth(※リセブルの前身)0期募集をかけていたので、

このままの自分じゃイカン!と始めました。

 

 

ひらく:Reset&Bloomの前身、

Rebirthレッスンは311の直後に

スタートしました。

 

まきろんさんはその第1回目、

0期募集の時にスタートした人です。

 

 

実際受講してみて、いかがでしたか?

楽しかったこと、面白かったこと、

びっくりしたことがあればおしえてください。

 

 

まきろん:始めた頃は、

自分が問題だと思っていることや

困っていることをひらいていくと

(根っこが)何度も同じところに

たどり着いてしまう事に驚きました。

 

その都度深さが違って、

いつしか問題だと思っていたことは

なくなっていきました。

 

シンプルな世界の法則、

全部自分ごととして世界を観察することは、

なんにでも通用するところが面白かったです。

 

虫にも、お風呂の排水溝にすら、

自分が映っていると気づきました。

 

 

ひらく:それってどんな体験ですか?

 

 

まきろん:虫は、

蜘蛛が風に乗ってるのを見たとき、

軽く乗っていいんだなあって。

 

あ、わたしは自分を重く感じているんだなあ。

と気づいた瞬間でした(笑)。

 

 

お風呂は、

ちょうど震災から

1年目くらいの頃です。

 

お風呂にお湯溜めるのを

2度失敗した時に、

 

「あー。私流せてないんだ。

溜まってるんだ。

なにを溜めてるんだろう?」

 

ってなって。

 

震災のとき、

津波から逃げるために

自分の恐怖心を封じて行動し、

無事助かったのだけど、

恐怖心を封じたまま、

気づかず生きてたことがわかったんです。

 

だから、震災後からずっと

心身共にきつかったんだと

気づきました。

 

あの時はボロボロ泣けました。

 

 

 

 

ひらく:震災で津波から非難するって

大変でしたよね。

 

自分で自分をそうやって

ひらいて、気づいて、

自分をゆるめていけるチカラがついた、

ってやっぱすごいと思います。

 

反対に、大変だったこと、

苦労したこと、苦しかったこととかは

ありましたか?

 

 

 

まきろん:0期を終えてから、

途中、分かったようで

全然わかってなかった時は

苦しかったです。

 

わかってないことも

わかってなかったし。(笑)

 

 

自分でコツコツ実践はしていたけれど、

見当違いをしていたり、ハマってばっかり。

 

今思うと、

その時点で再受講を受けて、

自分の理解の更新をすることが

必要だったんだなーと思います。

 

 

ひらく:うんうん、

自分でひらけないときは

再受講受けると、

 

自分が見れてない部分を

ちゃんと見れるように

更新できますね〜。

 

でも、まきろんさんは

0期終わってから、

コツコツとノートに

ひらいたことを

書き続けてましたよね。

 

そのコツコツが

今やっている

アドバンスの

メッセンジャーコースで、

 

がっつり

この世界のシステムを理解し、

世界を観察できる自分に

変貌していく

素地になったと思います♪

 

 

 

 

リセブル修了後、受講前と比べて

あなたの世界はどう変わりましたか?

自分を振り返りつつ、今のあなたを教えてください。

 

 

まきろん0期で約1年、

そして、今、アドバンスの

メッセンジャーコースの1年が

もうすぐ修了します。

 

間に、5年ほど、

コツコツやった下積み時期があります。

 

 

下積みを経て、自分がわかってないところを

しっかり理解できるようになってきたら、

 

世界を見る目、自分を見る目が

軽くなって、

 

どんな状況も

楽しいだけしかない、という感じです。

 

でも「自分の世界で遊べる」感覚は

やっと?そろそろできてきた感じ。

 

自分の世界をクリエイトすることって、

本当にできるんだって

 

自分も自分の世界も

信頼できるようになりました。 

 

 

ひらく:ここ1年のひらきっぷり、

理解度の上がりっぷりは

本当にすごいですよね!

 

わたしもわかってる人と話すのって

こんなに楽しいのか!と。

(なんか誤解をまねきそうな発言ですが)

 

自分を信頼すると

むちゃくちゃ楽しいですよね!

 

そこを起点に動くと、

面白いことにしかならないし♪

 

 

 

レッスン前と比べてあなたの世界は

どう変わりましたか?

 

 

まきろん:いかにいつもイライラして

色んなことを疑って、

ビクビクしていたのかがわかりました。

 

頭ばっかりで感じないようにし、

体も緊張して力んでいたんだなーと思います。

 

今は、楽になり

世界がカラフルになりました。

 

 

ひらく:よかったです!

怖い世界、疑いの世界から出ると

びっくりするくらいカラフルですよね!

 

 

 

リセブルはどんな人に

おすすめですか?

 

 

まきろん:軽やかになりたい人。

アレコレするのが面倒な人。(笑)

いろいろしてきて違和感感じている人。

 

  

ひらく:うんうん、そうですねー。

リセブルは、シンプルな世界の仕組みを教えるので、

どんなことにも応用可能で確かに

アレコレするのが面倒な人には良いかと思います笑。

 

色々やってきて

違和感感じてる人も、

うん、たしかにいいですね。

 

なぜなら、

この世界の仕組みって

違和感を感じようがないですからね。

 

 

 

逆に、受けないほうがいい人って

どんな人ですかね〜?

 

 

まきろん: 本当は変わりたくない人。

人を変えるためにしようとする人。

自分主体じゃない人。

 

 

 

ひらく:ああ、そうですね。

変わりたい!といいつつ、

 

本当のところは

全然変わりたくない人って

いるんですよね。

 

実は周りを変えるために

受けようとしていたりね。

 

まあ、うっかり受講したら、

何かの弾みで

 

あ、

わたし変わりたくなかったんだ!

と気づいて、

 

すぽーん!と抜けちゃう人も

いますけどね。笑

 

 

 

 

Reset & Bloom受講を検討中、

迷っている人にひとこと。

 

 

まきろん:飛んでみても

いいんじゃないでしょうか?

 

長い目で見たら

無駄じゃないと思います。^^ 

 

 

ひらく:まきろんさん、ありがとうございました!

 

▶︎まきろんさんのブログ

~yotsuba diary~

 

 

自分をもっと自由にする超実践コース

最終募集です。

■Reset & Bloomお申し込みは

こちらから♪