力の抜き方がわからなくなったら、まずはゆるんだ身体を体験する♪

<今回のお客様>

所沢市・MFさん

 

<症状>

・膝の痛み

・足のしびれ

・身体の緊張(力が入ってしまう)

 

ここ1ヶ月、

フィジカルチューニングを

受けるお客様は

 

ほぼ全員、

 

全身バランス調整に

入ったところで

 

すやーっと

深い眠りに

入ってしまいます。

 

いやー、

みなさん夏の暑さで

身体が疲れてますね。

 

 

さてさて、

 

初夏の頃から

毎月通ってくださってる

MFさん。

 

初回の様子はこちら。

 

 

なんと

夏風邪の

家庭内パンデミック(!)発生

だったそうで

 

今回は

病み上がりと

看病疲れのお身体で

いらっしゃいました。

 

 

当初痛かった腰は

すっかりラクに

なられたようですが、

 

看病疲れか

しばらく治まっていた

足の痛みとしびれが

やや復活状態。

 

腰痛の原因が

整ったことで、

 

膝への負担や

足のしびれを解放する

フェーズに

移行したようです。

 

 

どうしても

身体に力が入ってしまう、

ということで、

早速セッションスタート。

 

足から

ゆがみを調え、

固さをほどいて、

 

入っている力を

徐々に解放していきます。

 

 

緊張がとれて、ゆるんでいく。

 

全身バランス調整に

入ったところで、

 

MFさん、

すーっと深い眠りへ。

 

 

全身バランス調整って

身体の流れを読んで、

 

2つのバランス解放ポイントを

押さえるだけなのですが、

 

MFさんは

始めた直後に

まさに落ちるように

すーっと眠ってしまわれました。

 

お疲れだったんですね。

 

 

途中、

いびきもかかれ、

 

よしよし、と

ニヤニヤするんですが、

 

ふがっ!と

自分のいびきで

飛び起きてしまわれた時は

 

わたしも

ちょっとドキドキしました。笑

 

 

かなり疲れも

溜まっていらしたので、

 

ぎりぎりまで

眠って頂いて、

 

とろとろに

ゆるんだ状態で終了。

 

 

背筋がのびる〜

気持ちよかったあ〜!

 

と元気に伸びをしながら

起きていただけました♪

 

目もぱっちり、

丸まって小さくなっていた

身体も、しゃきっと伸びました。

 

毎月やってもらうようになってから

本当に楽なんです!

気持ちいいし、

寝てる間に楽になるし、

主人も行ってこい!って

言ってくれるようになったんですよ♪

 

と笑顔でお話して

くださいました♪

 

力の抜き方がわからない、

 

どうやって抜いたらいいか

わからない、

 

という方は、

 

まず、力が抜けた状態を

思い出すところから

始めましょう。

 

フィジカルチューニングは

緊張している身体を

根っこからゆるめますよ。

 

 

セッション後は

セッションカルテを

見ながら、

 

身体の使い方や

ラクに過ごすための

アドバイスもしております。