外反母趾の痛みと歪みがみるみる解消!

<今回のお客様>

所沢市・MFさん

 

<症状>

・左足の外反母趾の痛み

・外反母趾による親指の歪み

 

 

外反母趾の痛み

 

色んな症状が解消されてきたせいか、

最近、左足の外反母趾の痛み

気になり始めた、というMFさん。

 

外反母趾の部分が靴に当たって痛い、

とのこと。

 

片足だけが外反母趾のせいで

合う靴を探すのに苦労されているそう。

 

わたしも以前から

気にはなっていたのですが、

毎回、特に痛みについては

言われていなかったので、

見逃しているポイントでした。

 

ビフォー。

左足の親指が反って浮いてます。

右足と比べるとわかりやすいですね。

 

付け根が出っ張って、

外反母趾気味。

 

外反母趾は身体全体の歪みの結果、

とも言えるので、

痛みのある外反母趾部分だけを

調整しても根本的な解決には

なりません。

 

少しずつ全身の歪みをほどきながら、

外反母趾の部分も整えていきます。

 

 

1度目の調整では

足全体の固さがゆるみ、

外反母趾の痛みがほぼ解消。

 

靴を履いてもそれほど

気にならなくなったけど、

まだ出っ張った部分がさわると

たまに痛くなる感じ。

 

 

2度目はさらに全身調整で

親指周辺の調整が入り、

足の歪みがとれてきたものの、

親指の反り具合は変わらず。

 

3度目の今回は、

痛みはほとんどないけれど、

やっぱり歪みが気になる、ということで、

今回はしっかりアプローチを

かけてみることにしました。

 

部分調整後(同響法ほか)アフター1

足全体の固さを取り、

膝下から足首を整え、

痛みが出ている部分をほどいたら、

親指の反りが減少。

 

でもまだちょっと残っています。

 

さらに骨盤などを整えたあと、

全身調整で整えていきました。

 

全身調整を始めると、

やはり、左足の親指周辺に

ほどくポイントが出てきました。

 

いくつかほどいたあとにでてきた

親指第1関節のポイントが、

外反母趾のボスでした。

 

なんと、

親指第1関節のポイントは

左の腰から足先まで、

あらゆる部分に治療点が

見つかりました。

 

つまり親指の第1関節のポイントに

左足の至るところから

たくさんの糸がつながって

引っ張り合ってる状態。

というとわかりやすいでしょうか?

 

脚と腰、裏表、

何往復しただろう?笑

というくらい、往復しました。

 

全部ほどいたら、

左足親指は右足親指と

ほぼ変わらない状態まで戻りました。

まだ足の固さは

ちょっと残ってるので、

 

それはまた次回。

 

今回のビフォーアフターを

比べてみましょう。

 

セッション終了後、

MFさんは

いつもよりも足が軽い!

ちゃんと親指が床についている!

と足の変化に

とても感動してくださり、

何度も何度も足を眺めていらっしゃいました♪

 

 

痛みや足の緊張を根本から

ほどいて、痛みのない状態へ

整えていきませんか?

 

外反母趾が気になる方は

一度フィジカルチューニングを

 

おためしください。