わたしは大丈夫、を外せた日

新セッション、

ユニバースオプティマイズ。

 

なりたい自分があるなら、

さっさとインストールして

なっちゃいましょう♪

 

今の自分にフィットさせて

その自分になってしまえば、

 

「なりたい」自分ではなく

「なってる」自分で動けます。

 

おまけに

 

世界は後追いで

「なってる自分の世界」へ

どんどんステキに展開してくのです♪

 

わたしもばんばん

使ってるんですけど、

 

すでになっちゃうのって、

世界も自分もさくっと変わって

楽しいよー♪

 

 

スタートしてから

早速ご予約を頂き、

 

何名かの方に

LINEセッションを

受けて頂きました♪

 

 

「前に受けた自分オプティマイズより

楽しいし、面白いし、

パワーアップしてますね!」

 

 

「セッションすごい!

ユニバースオプティマイズ

ホント素敵!」

 

と、

ありがたいおコトバも

いただいております!

 

さて、

今回、早速セッションを受けてくれた

まきろんさんから感想を頂きました。

 

レポートみたいな感じなので

 

ユニバースオプティマイズの

LINEセッションってこんな

感じなんだー、ってちょっとわかるかも。

 

 

ユニバースオプティマイズ

ありがとうございました。

 

 

目標設定は得意じゃなく、

最近は自分にばっかり興味があって、

悩みも別段なく。

 

何故受けようと思ったのかな?w

 

と、思いつつの

LINEセッション。

 

 

どういう自分になりたい?という

「新しい自分の在りかた」を

問われて、

 

出てきたのは

 

「表現すること、

 人と関わること」辺りのこと。

 

すっごいスムーズに

的が絞られ早い早い。

 

なりたい自分は

 

「自分とつながっている自分になる」

 

「人の目を気にせず、自分を隠さない、

ストレートクリアな自分」

 

これをインストールすることに。

 

 

そして、

フィッティング。

(※インストールはなりたい自分を、

フィッティングは、今の自分に

なりたい自分をぴったり合わせていきます)

 

ここが意外と頑固で、

っていうか大物でした。

 

溜めていたところを

流してもらったら、

ほどけて力が抜けていく感じ。

 

途中ネコがうんちして、

「デトックスだね。」

と笑ったりして、

とLINEしながら

やってもらいました。

 

LINEだとこうやるんだね。

寝ちゃわなくて良かったです。

 

 

フィッティングが終わると、

もう、

なりたいと思ってる自分になってるから、

気負わずにそう出来ます、って。

 

まきろんちゃんのOSアップデートしたから、

そのつもりでバンバンやってみると良い、

とのこと。

 

 

その後、

すぐ結果が見えそうなものを

もうひとつ。

 

実はこっちが

本命だったんじゃないのか?

 

くらいのものでした。

 

「すぐ見えそうな」って

言われなきゃ

言わなかったと思う。

 

 

震災後、どこかに行くと

「早く帰らなきゃ」

が、結構あったのです。

 

(※まきろんちゃんは宮城在住。

津波被災しています)

 

まぁ、もともと家大好きだし、って

思っていたけれど、

 

頻度や緊張、

焦りが多かったんです。

 

「家に帰れなくなる」が根っこでした。

 

「怖かった」という自覚は

震災後1年くらい経った頃に

ちゃんとしていたつもりでした。

 

しかし、いやいやいや。

 

「本当に怖かった!!」

という身体の記憶は

まだ残っていたようで、

 

インストール&フィッティングを

しているうちに

泣けてきました。

身体にも色々見えないガードを

つけていてw

 

あの時の自分は

そんなにも必死だった、

ということを

あらためて気づかされました。

 

ひらくちゃんに

「頑張った自分を褒めるといいねー」

って言われました。

 

やっぱりひとりで判断し、

逃げるのはしんどかった。

 

がんばって大丈夫なフリして

「わたしは大丈夫」

「たいしたことなかった」

をやってきたけど、

 

「生きててよかった!」

って、7年経った今、

ようやく出せました。

 

 

いろんなものをほどいていくうち、

「生身になってきたよ。」って

言われましたw

 

 

安心できる自分で

「助けて」って言える自分。

 

ようやくわたしは、

「わたしは大丈夫」を

外すことができました。

 

2つでセットの

ユニバースオプティマイズ。

面白い。

 

安定した安心感、

どっしりしたセッションでした。

 

まきろんちゃん、

感想ありがとうございました!

 

 

実はこのセッションの翌日、

大阪で地震。

 

いきなり

「おためし感」満載。

 

「昨日の今日でこんなん、

動揺半端ないんですけどー」

LINEが入ってきました。

 

「おためしか!

みたいなタイミングで

すげーな世界、おい…ってなった。」

 

って笑。

 

で、

「大丈夫エナジーも受け取ったし、

大丈夫だったー」って

けろっとしてました。

 

動揺を隠して、もしくは

シャットアウトして

ないことにするほうが

ヤバいよね。

 

今までそうしてきてたんだよね。

感じないようにしていないと

ダメだった。

怖いから。

 

 

うん、やっぱり

生きるか死ぬかの瀬戸際で、

一人きりでなんとか切り抜けて助かった、

という経験は

 

7年経って、

ようやく受け止めることが

できるような大きなことですよ。

 

ユニバースオプティマイズで

その先の自分になってもらえて

本当によかったな!と

思います。

 

 

 

ユニバースオプティマイズで

あなたもなりたい自分に

さくっとなってみませんか?

 

世界のどこからでも

LINEでセッションできます♪

 

 

気になるあなたはここをクリック♪